好きなことを好きなように
<< 長襦袢地などで腰紐(仮紐)を作ってみました | main | Child of Eden(JP) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
紫野和久傳(むらさきのわくでん)@ミッドランドスクエア(名古屋駅)
JUGEMテーマ:名古屋ランチ
 地下1階にある和久傳で、お昼をいただきました。
カウンター席とテーブル席が少しだけある、小ぢんまりした店内で、予約不可とのこと。
お腹が空いていたので萠(朱に中皿付き)にしてみました。

 先付
+中皿
+ご飯もの
+お汁椀              
=2,100円(税込)

 秋野菜(茗荷、しし唐、お芋類、根菜、そして無花果)にねっとりとした胡桃味噌が良く合います。

 中皿(鯵のお刺身)はいただいて大正解!
本当に身がぷりっぷり。
莫大海(ばくだいかい/菊と山葵の間にあるもの)というものを生まれて初めて食しました。

ご飯ものは3種から選択できますが、お薦めしていただいたので鯖寿司を。
ずっしりと食べ応えがあります。
 お汁椀の具はじゅんさいと茗荷で、爽やかでした。

 これだけではもの足りなかったので、「わたぼうし」(420円/税込)というお饅頭をデザートでいただきましたが、栗餡がいっぱい詰まって秋を感じました。

 『むしやしない』=お腹の虫をおさえる程度の軽いお食事ということなので、食事のみで満腹にはなりませんが、心はとても満たされました。
 またお財布に余裕があるときに行ってみようと思います。









スポンサーサイト
  • -
  • 17:24
  • -
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク









http://kyoseye.jugem.cc/trackback/194

COUNTER


昨日 今日
 
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH

RECOMMEND

ABOUT ME
BOOKLOG


LINKS
OTHERS