好きなことを好きなように
<< 羽織仕立て直し | main | 1Q84 BOOK 3 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
catch me if you can
評価:
フランク・W・アバグネイル,スタン・レディング
ドリームワークス
¥ 1,139

JUGEMテーマ:映画 印象的なフレーズと感想
 父親「ヤンキースが強い理由は?」
 息子「ミッキー・マントル」
 父親「違う。縞のユニフォームに相手が見とれるからだ」

文房具を商う父親譲りの口先の巧さと、持って生まれた頭の良さと豪胆さで嘘に塗れた青年期スタート。

偽造小切手も経歴詐称も犯罪なんだけれど、スリルを彼と一緒に楽しんでしまう。
踏み込まれたときにも、まんまとハンラティを出し抜くさまは心地いい。

まだ子どもなフランクを、父親のように見守る警部との絆もあたたかい。
能力を認められ、FBIで活躍し幸せな家庭を築くまでになったフランクは2匹目のネズミ。
窮状にあっても、決して諦めちゃだめなんだ。

しめくくりに書くのもなんですが、改めて見返すとオープニングのアニメーションが素敵。
スポンサーサイト
  • -
  • 17:22
  • -
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク









http://kyoseye.jugem.cc/trackback/176

COUNTER


昨日 今日
 
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH

RECOMMEND

ABOUT ME
BOOKLOG


LINKS
OTHERS