好きなことを好きなように
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
浴衣を着せてみる
JUGEMテーマ:和装の愉しみ
 なりゆきでお友達に浴衣を着せることになりそう。
 自分で着るだけなら「着物よりも簡単で楽勝♪」なんだけれど、ねぇ。
人に着せるのは紐の締め具合とかわからないし、不測の事態に備えて小物も準備しておかなくちゃだし、でも少しでも着物のことを身近に感じてほしいので満足してほしいし・・・。

 とりあえず肌が弱い方で、きものスリップも普通のスリップもないとのことなので、キャミソール又はタンクトップを用意していただくように依頼。
 私のでも気にしない、ということなら綿のステテコを貸す予定。でも新しい物のほうが気持ちよく使えるかも・・・と思っていたところに、NHK 趣味Do楽「京都で磨く ゆかた美人」で手ぬぐいで作るステテコを紹介していました。
 割と簡単にできそうなのでやってみようかな?
評価:
---
NHK出版
¥ 1,050
(2012-05-25)
コメント:ゆかたに纏わる便利情報がいっぱい!

呉服の日
評価:
価格: ¥28,875
ショップ: キモノ 仙臺屋 本店
コメント:呉服の日セールで2割引!!

JUGEMテーマ:和装の愉しみ
  本日は5月29日。語呂合わせで呉服の日として、セールをしているお店もありますね。
毎年チェックしているのが、センダイヤさんの2割引セール。商品ページにある赤い価格に8掛け(+消費税)で買えちゃう!しかも税抜5000円以上で送料無料!

私自身は海島綿の襦袢がずっと欲しいけれど、三分紐2本と履物で今年は我慢です。

あとは他所のお店で夏の帯揚げと帯締めセットを買いました。

来年こそは海島綿の襦袢を買えるよう、貯金頑張ろう・・・
長襦袢地などで腰紐(仮紐)を作ってみました
JUGEMテーマ:和装の愉しみ
 着付けの時に仮紐を使いますが、戴きものの絹の紐が外す時に滑りがよくて愛用していました。
ただちょっと短いんですよね…本来は何の用途なのか不明ですが、余った長襦袢地で出来てるみたい。

  余った長襦袢地なら羽裏で使った残りがいっぱいあるし、解いた着物の八掛なんかも使えそう。
筒状に縫うだけなら簡単だけど、折角作るならきちんとしたいいものを作りたい…と検索してみると、ありました。
こちらを見ながら、かなり満足いくものができました。

 1本目は説明どおり作ってみましたが、仮紐ならもっと短い方がいいよね、とくたびれ気味の帯揚げで作ったら1枚から2本取れて長さもいい感じ!(細くていいならの方法でも3本取れるかも?)
 着物としては着れなくなってしまったものの生地を継いで入れれば思い出の着物を身近に感じられるし、デザインに変化も付いて面白い♪長さのない生地も活かせる♪生地はどれとどれを合わせると素敵かな?とテンション上がってます。
 かなりきちんとした出来上がりになったので、お友達へのちょっとしたプレゼントにもいいかも。

 こうして絹に触れていると、和裁を習いたい…と思うけれど、なかなか名古屋では難しいみたい…
通信講座の資料を取り寄せてみようかな〜。
羽織仕立て直し
JUGEMテーマ:和装の愉しみ
 お世話になっている呉服屋さんからキャンペーン案内が来たので、以前から直したいと思っていた茶羽織の仕立て直しの相談をしました。
続きを読む >>
母の着物
JUGEMテーマ:和装の愉しみ
 NHKおしゃれ工房「めしませきもの」の最終回。
母の着物をすてきに着こなすというテーマで、とても参考になりました。
続きを読む >>
1/1 Copyright © paperboy&co. All Rights Reserved.

COUNTER


昨日 今日
 
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH

RECOMMEND

ABOUT ME
BOOKLOG


LINKS
OTHERS